リスク管理 & 分析

現在のボラティリティの高い市場環境において、リスク管理は多くの金融機関で最優先の課題となっています。規制当局からの要求と社内の要請の両方を満たすためには、正確なデータと、トレードのライフサイクル全体を通じた全組織規模のリスクとエクスポージャーを分析するためのツールが必要です。また、リスク管理は、OTCデリバティブの集中清算のような新しいモデルでも中心的な役割を果たしています。

しかし、多くの最高リスク責任者がCEO直属となるケースが増え、組織が真のリスク管理文化の醸成に着手しているにもかかわらず、組織内部のサイロ化と異種のリスク・プラットフォームの混在という問題は依然として解決されていません。そのため、リスクを真に総合的に把握する能力を生み出したり、企業規模でリスクを効果的に管理することが難しくなっています。

サンガードのリスク管理ソリューションは、複数のアセットクラス、トレーディング、および清算プラットフォームにわたって、エクスポージャーをより的確に捉え、全社にわたるリスクの可視性と理解を向上させ、規制を全世界で遵守するための取り組みを支援します。サンガードのソリューションは、プレトレードとポストトレードのリスク管理、統合化された企業規模の市場/流動性/信用/オペレーショナル・リスク管理、資産負債管理(ALM)、そしてトレード・サーベイランスを提供します。サンガードの深遠な専門知識とリスク管理分野での強力な実績を活用すれば、さまざまなタイプのリスクを管理しながら、収益性を高めることが可能となります。

エネルギー & コモディティ・リスク
エネルギーとコモディティのリスクを対象としたサンガードのソリューションにより、銀行、ブローカー、企業のヘッジ担当者、ヘッジファンド、そしてFCMは、リスクを把握し軽減することが容易になります。

エンタープライズ・リスク
リスク管理に対する企業規模のアプローチは、あらゆる規模の金融機関の健全な経営に必要不可欠です。

保険リスク管理
規制上の報告要件を上回る対策を講じている保険会社は、リスクの把握と管理の向上に伴うメリットを実現できます。

投資リスク
投資とリスクは切り離せない関係にあります。ごく単純な投資を除くあらゆる投資は、企業を無数の多様な金融リスクに晒すからです。

トレーディング・リスク
ボラティリティの高い今般の市場では、適切なリスク・システムを導入することが、高採算で堅実なビジネスを営み、資本を保全し、規制へのコンプライアンスを維持するために必要不可欠です。

サンガード Adaptiv: リスク・マネージメント・ソリューションと業務管理ソリューション
Read more (英語のグローバルサイトへジャンプします。)

Read more (英語のグローバルサイトへジャンプします。)